Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

Archive: 2014年09月

 凡人の任務

JUMP UP LIVE !!何をやってもそつなく形にしてしまう 恐るべし Dr,ヒサコ 前回よりも数段上達してる!高校生の男の子に混じっての演奏は、スターダストレビュー・夢伝説  しかも、演奏しながら、にしゃ〜って余裕の笑顔まで出たりして・・・・とても自分と同年代とは思えません! 自宅でサイレントドラムの練習は勿論、休日になると早朝から一人でスタジオ借りて練習したり、努力するという才能を持ち合わせているんですね〜わ...

 誕生☆

今日はさちジュン改めさユチョンとランチです。さユチョンがハッピーバースデー♪のお祝いにご馳走してくれました。あはは・・持つべきは友よのう〜 なんちゃってすみませんね☆ 美味しゅうございました。感謝ヽ(´∀`*)ノ感激 アメアラレいくつになっても、お祝いしてもらえるのは嬉しいことです♪私の誕生日に出産予定の姪がいて、バタバタしていたにもかかわらず忘れずにお祝いを送ってくれた姉のユミりん、ありがとうね〜昨夜の...

 9.25

お誕生日のお祝いも兼ねて、室町のカフェ『然』にお茶をしに行ってきました。秋の限定スイーツと紅茶のセット、美味しかった〜サキねぇ、ありがとうついでに新しく四条にオープンした東急ハンズに行ってみたけれど、四条烏丸あたりを歩くのは何年ぶりなのよ? けっこういろいろ様変わりしてましたよ〜  ここずっと、ショッピングは車で目的地まで直行して、用事が済んだらすぐ家に! あららら〜 歳を取るとこれだから。 発見...

 森の中の美しい時

そうそう、お彼岸でしたね・・・・彼岸花を見て気がつくなんてそもそも「彼岸」とは?川の向こう側を表し、この世に対しあの世を意味する。 彼岸の頃の太陽は真西に沈むことから、真西には西方浄土があるという仏教説から、この時期に各お寺では7日間に渡って彼岸会(ひがんえ)が行われる。家庭でも先祖の霊を供養するために、仏壇にお供えをしたりお墓参りをしたりする。ペン母は・・・おはぎが食べたくなった。超のんびりと歩い...

 やられたぁ〜♪

《昨日のこと》この日を待ってました。9月19日(木曜日)大阪フェステバルホールグスターボ・ドュダメル指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 のコンサートに行ってきました。生のウィーンフィル・・・・生のドュダメル少々、うんにゃ・・・とてもお高かったチケット代! でも最高に都合の良いことに、今月のわたしのお誕生日プレゼントにしゅるのさ〜あはは〜 (自分で決めた!)感想は あれこれ言うまでもなく 今まで...

 芸術の?食欲の?

間違いなく秋。今日は2つの美術展に行きました。まず京都市美術館に、知人の所属している美術協会の絵画展(油絵)を、その後お向かいの国立近代美術館では『ホイッスラー展』を観てきました。ジャポニスムの先駆的芸術家として世界的に知られている、19世紀後半を代表する画家・版画家。素晴らしい見応えのある展覧会です。上等なものに接しているという満足感でいっぱいになりました。しかし絵画展は疲れますね〜 目も頭も。外...

 炎のウォーキングなのだ!第二弾

ボール咥えてお散歩ペンネ・山編ボール咥えてお散歩ペンネ・川編親心でした。こんなにボールが好きなんだから楽しませてやりたいと、母は母らしく思ったのです。しかし、しばらく投げてなかったこともあり、全然遠くに投げられない!・・・おかしいな?ちょっとコツを忘れたかな・・・ぐらいに思っていたので、振りかぶって3回4回・・7回と、間違いなくムキになって投げました上腕二頭筋・上腕三頭筋に激痛 やっちまった!遠く...

 炎のウォーキングなのだ

グァオー  って、何でもありません。ただのあくびです。え〜と、ここんとこずっとおかあしゃんの散歩に付き合ってます。へたしたら一日の歩数が二桁じゃなかろうか?という極度の運動不足の解消のために協力することにしました。 ガンビー!!h(・_・)毎日コースを変えて、1時間40分のメニュー。歩き過ぎて右足の薬指の爪が死んじゃった!と、おかあしゃんは泣いてます。でも健康のためにはこれくらいは頑張らないといけ...

 と、いうことは

プライベートではめったにないのですが、今日は珍しく朝から出かけました。奈良のお友達に誘われて、骨盤体操の教室に行ってみる事にしたのです。そうね〜半世紀も生きて来たら身体のバランスはずいぶん狂っているんじゃないかと・・・行ってみるとその肝心な体操が、先生の都合で今回は無し!になってしまいました。でも、このペン母、そういう事ではビックリいたしません☆また次回を楽しみにしていたら良い話です。せっかくなの...

 月の下では・・・

昨日のこと。雲一つ無い青空が広がって、これは素晴らしいお月観になりそう東の空から登る頃ワクワクしながらお散歩に出ました。中秋の名月あ〜あ〜・・・写真画像では美しさは出せないねぇ〜(腕が悪いだけですけど)絶対、宇治川の赤い橋からの眺めは、最高なんじゃないかしら と、足早で徒歩25分  橋に「とうちゃこ」(火野正平か!)( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;....::;.:. :::;..::;.:  は〜っ 何よ、これ?橋のたもと...

 爽やかな風

バルテュス展の最終日は9月7日。そうです! 今日だったんですね・・・・・やっぱり観ておかなくちゃ!かなりの人出を覚悟で(自業自得)行って参りました。1984年京都で初めてのバルテュス展が開催された時にも行っています。忘れられない絵画展として強く印象に残っています。今回は油絵だけではなく、下絵や習作、それに私の大好きなエミリーブロンテの「嵐が丘」のための挿絵もありました。バルテュスのアトリエを再現さ...

 雨で良かった

うかつにもペン父の甘い予想に乗ってしまった、ペンネとペン母。「もう雨は降らない」とキッパリおっしゃるものだから・・・・でも遠くまで来てしまったので、雨が小降りになるのを待つことになる。その間いつもの自家焙煎のコーヒー屋さんへ行ったりして、目的のお散歩までけっこう時間をかけたのに、雨はいっこうに止む気配無し! ・・・・・・・・ちょっと光が射して来たかな?「ほら、おかあしゃん!明るくなって来た〜」 直...