Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

Archive: 2015年12月

 24・25 そして満月(満足)

この日、とっておきの写真が撮れた絵画のような、夢の世界のような、一枚これもまた、偶然に撮れた2次元の面白さ  なかなかキマッテるのだペンさん (ちょっとキマリ過ぎだが)我々は夢と同じ物で作られており 我々の儚い命は眠りと共に終わる      〈シェークスピア・テンペストよりプロスペローの言葉〉結局あれだけ、クリスチャンでもない日本人がクリスマスなんておかしい!…と文句を言っていたペン父がどうも一番ク...

 ベートーヴェンさま

そして、わたしの中のベートーヴェンは、ゲーリー・オールドマン なのだ。不滅の恋 (←クリック)ゲーリー・オールドマン演じる、セクシーで知的なベートーヴェンがいい☆映画のラストシーンに、同調! それにつきる。…そう、ベートーヴェンの音楽を知っただけでも生まれた甲斐があった。というもの。もしもその当時、ライブでベートーヴェンの演奏に遭遇していたら、演奏中に会場で失神した女性もいたらしいので、そのひとりだ...

 第九

久々の演奏会・久々のコンサートホール何よりも、第九は初体験今まではちょっと敬遠していたところがあった。暮れになると猫も杓子も「第九」なのが、嫌!みたいな… でも一度はホールで聴いてみたかったのもあり、若い演奏家たちのパワフルな「第九」を聴きに行った。ベートーヴェン作曲の第9番目の交響曲。(最後の交響曲)第4楽章は4人の独唱と合唱で「シラーの詩『An die Freude(歓喜の歌)』」を歌う。その冒頭は、シラーの...

 画像と星の観察

上から、銀座鈴屋の栗甘納豆丸いもの一面の落ち葉これ、妙に響きあってる感じがする…もう下の段三つも食べちゃった!ボールの取り合いはペンの勝ち!幾重にも綺麗に敷き詰まった落ち葉の絨毯! カサカサと音が楽しい♪↑ほら 静止画像でも動きが出てくる「音の風景」ならぬ「◯◯の風景」 ・・・・◯◯にピッタリが見つからない。 想像・感覚・・・・いい言葉があったら、教えてね動きといえば、ここ2〜3日はふたご座流星群の動きが...

 バタバタ週間

すっかり間があいてしまったわん…ここんとこバタバタと小忙しい日が続いていた。実は、もう大晦日も五日ほど前に迎え、既にお正月も過ぎたような気持ち。と言うのも、毎年12月はちょっとした面倒なことが多いけれど、それに加え今年は、大事な来客とネット回線変更の工事も重なって暮れの大掃除ばりのことをした…やり残したところ………あるけど……もうやる気ない。そんなわけで、2015年終わりました〜! その流れか? ペンネも大...

 外で考える

前回、早く読みたいと言っていた本が、二日前に届いた。その本を持って『そとで考える』。前回『歩いて考える』の第二弾を実行…っていうか、太陽の光を燦々と浴びながら、外で寝っ転がって読むのって、もう本当に最高に気持ちがいい! こんなに気持ちがいいなんて、今まで誰も教えてくれなかった…ふ〜む、本の内容にも大いに関係しているのかもしれないが「…おかしゃん…もうちょっと…ゆっくり…ボール…投げてよ…」さすがのペンネも...