Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

Archive: 2016年07月

 白、黒

その昔、洋食器のデザインをしていた。パソコンなんて無い時代なので、全て水彩絵の具とインクの手描きである。昔も今も自分のデザインしたものは納品した時点で、スーッと執着がなくなるタチではあるが、今思えば、その頃の手描きのデザインはそれ自体、額に入れても美しい物だったように思う。白黒のコピーしか残っていないのが残念…大手の会社ではあったが、精密機械に本腰を入れるために洋食器部門は消えた。デザイン原画は、...

 火乃要慎

ペンちゃん! しっぽに火が・・・・・・・あぢ あぢ  えへへ…もちろん写真のイタズラ この時期は夕方の散歩の時間と、鵜飼の開催時間が重なるのよね今日は夏休みに入った最初の週末なので、親子連れなど大勢が、鵜飼の屋形船に乗船して、楽しそうだこと ヽ(´∀`)ノでも、わざわざ船に乗らなくても川岸から観られるので、お目当ての見物客がいたりする。ベンチが点在しているので、かっこうの夕涼み〜ちょっとずっこい気もする...

 どんな気持ち?

散歩に出れば、いち早くにゃんこを見つけリードを離すまいとするおかしゃんとの力自慢の日々…まだ母の連勝だがもうそろそろ痛い目に合いそうな予感! 母が転ぶか?ペンネが叱られるか?それってどっちみちペンネは叱られるんだね〜 ε=ε=(怒゚Д゚)ノ外ではにゃんこに目がないペンネなのに、テレビに出てくるにゃんこは、どうしてなのか?あまり見たくないらしい…どういう気持ちなの?「絶対、みないもん!」「みないってば!‼︎」それ...

 月光♪

「おかしゃん! あたち 14番目が好き〜」何を言ってるのか? …分かるひとには分かる。( ̄^ ̄)ゞ  ふふふ明日7月20日が満月らしい。「つぎの夜から 欠ける満月より 14番目の月が いちばん好き」 って恋の駆け引きの心の有り様を歌った、ユーミンの『14番目の月』歌詞をあらためて読んでみると、まぁ〜 そのお年頃の乙女の気持ちを、思い切り素直に、そして簡潔に表現されていることに、今更ながら驚いている。 (昔...

 今日も採れ採れ♪

[高画質で再生]キュウリを食べるペンさん[広告] VPS毎日毎日お野菜できるけど、キュウリは出来すぎて、イヤになっちゃうよ〜🎵「泳げたいやき君」のメロディーにのせて…なのでペンネに食べさせている! と、いうことでは決してない。ペンネは前からキュウリが好きだったのよ〜本当に! シャリ感が好きなご様子o(^▽^)o(大好きなリンゴも梨も、そういえば食感はシャリシャリ…)水分が多いから夏にはいいと思う。ただし、ちゃんとカ...

 探せばあった…小さな

アフガンのアイちゃんは、後ろ足が麻痺して動けなくなってしまい、このあいだ手術して、ようやくヨロヨロしながらも歩けるようになった。それでもまだおしっこをする時に後ろ足が踏ん張れなくて、へたっちゃうことが多かったらしい。(いつもお腹を汚しちゃっていた)今日はペン母がそばで励ましながら見ていたら、シートの真ん中で大成功☆アイちゃん頑張りましたね〜 o(*'▽'*)/☆゜’パチパチ「褒め上手〜!」って、… こっちが褒め...

 ライオン犬

6月の後半だったかな〜   ハリーくんがライオンになって現れた!本当に上手にカットされていて、感心していた…当のハリーくんも、どこかいつもより誇らしげで、堂々としているじゃないやっぱりこのカットが自信につながっているのかしらん? それより、まぁ〜暑いのなんのって!ワンコも大変な季節なので、飼い主さんのそれぞれの計らいにかかっている。シェルティーのハリーくんも、このライオンカットで涼しくなったのか以前...

 夕涼み〜☆

すっかり忘れていた! 鵜飼ってもんがあったんっじゃん!お昼間の暑さが消える頃…家を出たのは夜の7時ごろかな…歩いているうちに何とは無しに、珍しく塔の島に渡ってみたくなった。今まではずっと、河川を工事していたので散歩コースから外していた。そんなこともあり、宇治川・塔の島・鵜飼は、すっかり頭から抜け落ちていた。7月1日 金曜日  川面で冷やされた風がとても気持ちがいい屋形船に乗らなくっても、川岸から十分鵜...

 水っぽい話

6月30日 と言えば、水無月を食べる日です。京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、半年の罪や穢れを祓い残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。京都に住み始めた頃は、「京都人はみんな誰しも水無月が好き!」と、意味も知らず誤解していた。あんがい庶民的な味が好きなんやなぁ〜…って…(°_°)ちごたがな! 知らんかったがな!そんな謂れがあるなんて。とにかく、この日は 水...