Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

Archive: 2016年12月

 一年の感謝

今年も残すところあと3日…まぁまぁ無事に一年を過ごせたお礼と感謝を込めてお散歩の先々の神様仏様などなど、ペンネとともに心を込めて一礼してまいりました…《宇治上神社》《宇治神社》《塔の島》《平等院》なぜか今日は遠くからでもお釈迦様の姿がはっきりと見ることができた《宇治川の水鳥》昨日は、今年最後の京響の演奏会を聴きに行った。恒例の『第九』前の方で聴く快感を覚えてしまったサキねぇ様…爽快感は、セロトニンの...

 V.S.O.Penne

ロウソクでそれらしく誤魔化した感ありありのクリスマスの夜…それでも、体調が悪いと訴えていたサキねぇさまが、予想外にペン母の大好きなバッハのシャコンヌを弾いてくれたので、おおおお クリスマスって… ありがたい〜〜 (*´∀`人 ♪(この曲は滅多に弾いてくれませんから)力の抜け切っていた母は、そこで復活したのである!(ちょこっとね)そして、もう一つ…やっと、やっっっと、あの赤い封蝋印に固められたリボンを解き放...

 降誕祭前前夜(ぜんぜんや〜!)

今年はいつものクリスマスツリーを飾らないことにした。決して気分が落ち込んでるわけでもないけれど…なんだかピカピカキラキラの気分じゃないわねなので、小さいけれどガラスのクリスマスツリーと雪のモミの木と天使たち これでいいや!毎年このシーズンになるとお散歩の途中にある小さな教会は、庭先の大きなモミの木のてっぺんに白い星が掲げられる。今日のお散歩コースをそちらにして、横を通ってみた…すると、星が無いじゃな...

 しなの7号

伯母が亡くなったという知らせをうけて、生まれ故郷でもある松本へ向かった。新幹線で名古屋、そしてそこから中央本線(特急しなの)で松本…京都から3時間半ほど…車で行くことが多かったけれど、電車の方が早くて楽〜!(いまさら…)特に冬は降雪して危険なので、電車よね☆南木曽の辺りかな?木曽福島くらいから積雪があり…びっくり松本に到着。青空が広がる晴天でもあちこちに雪が残っていて、凍ってるしめちゃくちゃ寒い〜 (((...

 いい仕事?

公園警備隊長・ペンネ氏に、最近の公園の問題点を聞いてみた。やたら土を掘り返し、とうとう遊具のある広場全体をボッコボコにしてるヤツがいます。 こんなに耕して、サツマイモでも作る気なのか? 夏の終わり頃、夜中に来てみたら、いきなりブヒ、ブヒーッ!って叫ばれて心臓が止まるかと思ったであります。おとしゃんを置いて真っ先に逃げた。そういう噂を流されました。しかし隊長のわたしがそんなことをするはずがありません...

 観光地だった!

この宇治を観光する人が年々増えてきて、今までのように、平日ならば大丈夫やろ!という考えは、もう持てない事態となってきた…時々お散歩の途中に寄る「興聖寺」は、人里離れた修行のお寺。と、思っていたけれど、まさかの観光客の多さにびっくり! 水曜日なのに。(画像は人を避けて撮ってます)そういえば、NHKのザ・プレミアム『京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ 月夜の告白』に、この興聖寺が出てきてたわねぇ〜それそ...

 愛なのだ☆

…イタズラはやめなさい!って言われたのかな?パパに甘噛みされているペンネ (´∀`;) ペンネの赤ちゃんの時の画像を頂きました〜  かわいいねパパ大好きパパと一緒にいることが誰よりも多かったんじゃないかな…一番安全なところを知っていたのね〜 という事で『ペンネの顔突っ込み』を並べてみました(^-^)/あはは〜 けっこうあるもんだね もう一つ言えば、おとしゃんとおかしゃんの口喧嘩にも、首を突っ込んでくるのだ!正...

 リースの輪・融和・光の輪 

認めたくはないけれど、一応12月っつうことで、リースを飾ってはみたものの・・・もう何年もこのリースを使っている事に小さな衝撃が!(自分でやってることなのに)10年ほどかな?いい加減に替え時だわね 物もちが良いので …… はい。クリスマスシーズンの街中は人も車も多いけれど、お店のウィンドウが楽しくて好き メルヒェンなのだしかし、その人混みで頭痛になるわけよ!たいてい・・・(´・_・`)とにかく時間をよく考えて...

 これで良し♪

ペンネのベッド兼ソファは、やっと…思った通りのものが見つかり、そして届いた。本当に時間の掛かるおかしゃんの決断にペンネも呆れていたかもね〜ちょっとでも気になることがあると、注文確定をポチッと押せないペン母●大きさが丁度いい ●洗える ●持ち運びに便利ところが、このままではクッション性が足らん! 不合格!と、ペンネから注意を受けてしまった。 どうしよう❓慌てて約65×65に収まる“ふかふか”を探した。(こういう...