FC2ブログ

ぼちぼち、ペンネ

陶器と織物のサプライズ

6
陶磁器(洋食器)の世界を離れてからもう20年位になるだろうかあの頃はパソコンなどは無かったから、デザインはみ〜んな手描きだったのよね今思えばよく描いていたと自分でも感心する・・・簡単に描き直しは出来ないのよね! 今では考えられないわさて その陶磁器のデザインをしていた頃の上司、伊藤氏の回顧展が陶磁資料館で企画され、私のところへ招待状を送って下さった(自分は社外デザイナーだったけれど一応上司ということ...

映画のことPart 2

2
ハァ〜?翌日にアップしようなんて・・・・どうしたの? だよね映画の話の続き、第2弾(こ熱く語りたいの)(*´ω`)┛前回の、映画を観るきっかけとか、一人で観るようになったとかは、動機の話であり実際こころが揺さぶられた素敵な映画は、別!それは沢山あって、それこそ2弾3弾といきたいところだけれど、今回は、特にお気に入りの映画の話をするね・・・『WATARIDORI』邦題『Le Peuple Migrateur』原題2001年ドキュメンタリ...

映画のこと

2
星の下に隠れているのは、妖怪ぺんにゃ大昔、初めて(親とではなく)友達と観に行った映画が、確か・・・妖怪百物語か?妖怪大戦争か?東海道おばけ道中だったか? (1968~69年ごろ)確かそのあたりの映画だったと思う すごい怖がりなのに、今思えばよくそんなものを観に行けたわね? 少女のペン母!田舎の映画館で子供が観るようなものと言えば、限られていたのでしょうそれにしても、もう少し美しいものを観ておくべきだったなぁ...

光りを見つけよう♪

2
宇治の人気の神社も、9日目ともなれば人もまばらになり 嬉しいです(*^_^*)ペンネのお散歩も爺や任せの今日この頃ですが、筋力回復のために時々同行してます今日は、強風の中を行って来ました (爺やが誘うので仕方なく・・・(´・Д・)」) 道路を塞ぐ倒木があったりと、その風の強さにやっと気付く爺やであった(遅いって!)宇治川の塔の島付近は、鵜飼のシーズンオフを見越して、大掛かりな河川工事中です風光明媚な景色も工事車...

2018年 年頭の思い

2
2018年 新しい年を迎え 皆様には充実した良い年になりますよう心から 願っています そして、世の中の全てのワンコの皆様 どうか幸せな一年となりますよう心から 祈っています とうとうダラダラと年を越してしまいました…一応、年末にはお墓を参って、よくぞここまで雑草が生えましたね!状態を、綺麗にしてきました☆しかし家の大掃除は手抜きです。汚れも年を越しております。それでも平等に一人残らずみんなに新しい年はや...