Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 灰色脳細胞の行方☆


花鳥風月 というテーマの仕事をかかえて、
お粗末な脳細胞は、ぜ〜んぜん動かない!

でも流石、奈良のお友達のはっちゃんが、
良いところを教えてくれました。 早速 レッツゴー!


日本画家の上村松園・上村松篁・上村淳之、上村家三代の画業を紹介している美術館。

『松柏美術館』

知らなかったなぁ〜 

その建物は、ひっそりと上品に周りの景色をとり込み、

離れにはお茶会が出来る程のステキな茶室と庭園・・・・う〜ん、すばらしい!!

20120923_2534484.jpg
〈松柏美術館〉ブログ青野健美術館への道からお借りしました。
そちらの方に、庭園もアップされています・・・・(ずっこいペン母)



ちゃんとね、ペンネはおりこうにしてましたよ

車の中で。 

だから、ご褒美にお散歩。(お散歩がご褒美にはならないか・・・)

近くに、駐車場はタダ(ここがかんじん)で、わん子もOK!(かなり重要!)

の、比較的大きな公園があるということで、行きました。

RIMG0086_convert_20120926100338.jpg

RIMG0081_convert_20120926100318.jpg


ペンネも、きっと満足よね!(むりやり



2日後。

アート繋がりで、というわけでもないが。

気になっていた、北山の『陶板名画の庭』という植物園横の施設に行ってみた。

入場料100円

TS3O0440_convert_20120926102720.jpg
ミケランジェロ「最後の審判」(上階の人の影が面白かったの♪)


この施設(ミュージアム)は、
名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を、安藤忠雄氏設計の施設に展示するもの。
作品は全部で8点。

例によって、コンクリート打ちっぱなしの安藤氏の設計・・・・・

最後の審判やら、最後の晩餐は、ほぼ原寸大という大きさ

その大きさに圧倒はされましたがぁ〜・・・・

ここ、何? 

まぁ〜 ご感想はそれぞれでしょうが、

この施設は京都府立ってなってましたよ!

わたしの仕事館(閉館されたまま)と同じく、

この施設もまた、膨大なお金が使われてはいませんか?と、

超、無駄なものに見えた!!

などとペン母は、とても意地悪な目で観てしまう・・・

だって、これ、何? わけわからん・・・・

まぁ〜 これも穴場ではあるかも、100円やし。 

心が折れたり、隠れたくなったらここに来るか! 
空も見えるし、でも雨はしのげるし。







あのね、やっぱり落ち着くのはペンネ。ペンさん

和ませてくれるわ〜   ありがとう

RIMG0072_convert_20120926100208.jpg

RIMG0075_convert_20120926100254.jpg

ペンさんと遊ぶ時がいちばんゆるむ、脳細胞。 
スポンサーサイト

2 Comments

はっちゃん  

ちょっとまったぁ!!
そのスヌはペン母が大事にしていたものじゃありませんか?
もーいいのー?
粉砕の日も近いか・・・

奈良の美術館と公園はグッドな距離感でしたね。
また行こうね。 あの長くのびるリード気に入りました。
あれでお散歩が格段に楽しくなったもの。

えっ? そうですとも。 わたしはぺーさんに嘗められているので
ひっぱられちゃうんだもん。プンプン。(゜o゜)

2012/09/27 (Thu) 00:45 | EDIT | REPLY |   
ペン母">

ペン母  

Re: タイトルなし

>はっちゃんさん

ますます黒ずんできたわ・・・・
最近スヌーピー無しでは寝られない程、好き好き大好きスヌちゃんです。
好き好き過ぎて、乱暴にもなり、この先が危ぶまれるスヌちゃん。
どうしよう? 
ペン母、ちょっと「もーいいか!」の心が芽生え始めております。(-_-)ウーム

奈良のあの公演、良い所を教えてくれました♪
はっちゃんのところにも近いし、お気に入りの場所にエントリー☆

2012/09/30 (Sun) 12:42 | EDIT | ペン母さん">REPLY |   

Add your comment