Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 第九

久々の演奏会・久々のコンサートホール

何よりも、第九は初体験

今まではちょっと敬遠していたところがあった。

暮れになると猫も杓子も「第九」なのが、嫌!みたいな… 

でも一度はホールで聴いてみたかったのもあり、若い演奏家たちのパワフルな「第九」を聴きに行った。

IMG_0142_convert_20151220000806.jpg

IMG_0146_convert_20151220000500.jpg

ベートーヴェン作曲の第9番目の交響曲。(最後の交響曲)

第4楽章は4人の独唱と合唱で「シラーの詩『An die Freude(歓喜の歌)』」を歌う。

その冒頭は、シラーの詩に入る前に、自作の歌詞をバリトンのソロで歌わせている。

おお友よ、このような音ではない!
そうではなく、もっと楽しい歌をうたおう
そしてもっと喜びに満ちたものを



え〜っ! そんな〜! それまでの3楽章は何だったん?

と、わたし的にはなりますが… 

もっと意味が深いに決まってる。そこんとこを知りたい方は各自調べましょう☆

■シラーの詩を元にした第九の歌には
“地上界の友愛から神々の喜びの理想に至る”という
プログラムが読みとれる。 
と、どこかに書いてあった。

ふ〜ん。 そうなんだ〜。

やっぱり多少なりとも関わらないと、学習しないもんね!



こちらは、お風呂(シャワー)から何を学習したのか?

毎度のように布団に逃げ込む。

それにしてもペンネのバスタイムは年に数回なのに…

IMG_0148_convert_20151220015436.jpg

ペンネの「大苦」





もう幾つ寝ると〜お正月♪
あと10日だっせ
言わんとくれやす…
聞きたくない話なのに自分で言ってどうすんね〜ん
(ノ`□´)ノ⌒┻━┻


スポンサーサイト

2 Comments

ピーだい  

第9のシーズン?
わたしは、全くご縁ございません❗
12月は、顔見世です(笑)
って長いこと行ってませんが

ムーもお風呂の後は、必ずハンモックに入って自分の匂いの消えた身体に匂いを戻すように、すりこんでます。
多分、自分の香りの中で気分を落ち着かせてるのでは?

2015/12/22 (Tue) 08:53 | EDIT | REPLY |   

ペン母  

ピーだい さんへ
顔見世 も 観たい観たいと思いつつ うん十年…(・・;)
来年こそは ?

ムーちゃん やっぱり匂いが大事なんだ〜
最近は元気なのかな?
復活したかな?

2015/12/22 (Tue) 11:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment