Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 探せばあった…小さな



アフガンのアイちゃんは、後ろ足が麻痺して動けなくなってしまい、

このあいだ手術して、ようやくヨロヨロしながらも歩けるようになった。

それでもまだおしっこをする時に後ろ足が踏ん張れなくて、

へたっちゃうことが多かったらしい。(いつもお腹を汚しちゃっていた)

今日はペン母がそばで励ましながら見ていたら、シートの真ん中で大成功☆

アイちゃん頑張りましたね〜 o(*'▽'*)/☆゜’パチパチ


「褒め上手〜!」って、… こっちが褒められちゃった。


まぁね、ワンコもそばで応援してくれる人がいるときっと嬉しいよね♪

それにしても犬やネコはとても好きなんだけれど、対等には話ができない…

そういう人もいるわよね〜 

ペン母、ちょいとそこらへんだけは自信があって、 というより、

人間と喋るより犬と話している方がいい感じ☆ なの…

今はワンコしかいないけれど、

幼い時は犬の他にネコも小鳥も鶏もヤギも鯉もいた。隣の家には伝書鳩がいたし。

そういう環境で育ったせいなのかな? 

逆に、人間が苦手?  あららら〜人間なのにダメじゃん! 本末転倒だゎ…

でも小さな小さな自信だけど一つでも見つかって良かったってことも言える! あはは

RIMG0849_convert_20160711000416.jpg

そんな風に今日も自虐的なペン母の後ろで、まどろみ〜〜のペンネ。

おかしゃんのそばで、おかしゃんの所在を確認しながら、気持ち良くおやすみ中

時折、エアー駆け足……夢でどこを走ってるんですかね〜 






 七夕も終わって、今日は納豆の日だって!(7/10)
知らなかったけど、納豆食べました。
ペンネには以前、納豆拒否されたから あげない…(^д^;)
とにかくなんの日でもいいや
では、またね




スポンサーサイト

2 Comments

ピーだい  

そうなんやぁ
老犬介護で睡眠不足でがんばってはる知り合いが居ましたが、子育てより大変だったそうです。

ヘルニアで車イスのワンちゃんが動物病院によくきたはりますが、最近義足とか車イスとか充実してきましたね。

交通事故も多いです、気を付けて下さいね。

私もどちらか言えば、動物とのコミュニケーションバッチリです❗

2016/07/13 (Wed) 11:37 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

ピーだい さんへ
どうしよう・・・
そのうち老犬と老人ばかりになる我が家!
通常、介護者は次の世代になるんでしょうが…
それもまったく期待できず! トホホ

p(`ε´q)筋トレにボケ防止…力を合わせて頑張るしかない!!!

2016/07/15 (Fri) 21:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment