白、黒

ペンネ母



その昔、洋食器のデザインをしていた。

パソコンなんて無い時代なので、全て水彩絵の具とインクの手描きである。

昔も今も自分のデザインしたものは納品した時点で、スーッと執着がなくなるタチではあるが、

今思えば、その頃の手描きのデザインはそれ自体、額に入れても美しい物だったように思う。

白黒のコピーしか残っていないのが残念…

大手の会社ではあったが、精密機械に本腰を入れるために洋食器部門は消えた。

デザイン原画は、きっとその時に処分されたんだろうなぁ〜

・・・・遠い過去・・・

そして今年になってその頃にお世話になっていた方から、お手紙が届いた。

病魔と闘いつつ、限りある刻とこのへの

さようならの言葉が綴られていた。

仕事の取引が無くなってからは、毎年の賀状だけが唯一の交流だったけれど、

走馬灯のように過去を振り返ってみれば、

そう、丁度その方と仕事を一緒にしていた頃が 世の中に余裕があった時代であり

みんなが活き活きとしていたように思う!

きっと、あの方の思い出の中の私は、元気いっぱいですね…


先日ご家族から2ヶ月前に永眠されたというお知らせが届いた。


「さようなら。」

お別れの挨拶をきちんとしてご逝去されたので、

哀しみや寂しさはあっても、澄んだ泉に立っているように…

心からのさようならが言えたような気持ちになっている。

自分の最期もこうありたいと思った。  「ありがとうございました。」





IMG_0710_convert_20160723224917.jpg

白黒の世界だけれど常に笑気をもたらしてくれる存在。

とはいえ、更に頭が真っ白になってしまうような事件が…

朝、起きてすぐに、今まで見たことが無いような黒っぽい液体を嘔吐した。

それも大量に…  

お布団の上ではダメなんだ!と、ずっとガマンしていたふしがある。

それにしても、何なんだろう?  暫く考え込んでしまった。

嘔吐しても、そのあと食欲も旺盛だし元気もあるし…

(すみません汚い話で)嘔吐物を一つ一つ虫眼鏡で調べた。…どうも土っぽい!

やっぱり庭の菜園用の土を食べたことが判明。わかってよかった

ビオフェルミンを食事に混ぜて、1日様子を見ることにした。

灰色の脳細胞で、白黒スッキリさせた方が、ストレスも解消される。


今はすっかり元通りのペンネ。だけれど、土を食べた原因だけは未だ不明だ。

ミネラル不足?
ストレス?
食い意地?  

IMG_0708_convert_20160723224843.jpg

まぁ〜想定外のことはいつでも起こりうるってことを、想定しておこう!(想定内の想定外なのだ)

ねっ!ぺんにゃん・・・・



スポンサーサイト
Posted byペンネ母

Comments 2

There are no comments yet.
ピーだい  

すごいね、ちゃんとサヨナラを伝えて幕引き出来る人っていゃはるね、少ないけど、、、

それよりペンさん大事にならなくて良かったですね┐('~`;)┌

畑の土の中にごちそうが?


ペン母の原画在ったら、見てみたかったなぁ
残念

2016/07/27 (Wed) 22:01 | EDIT | REPLY |   
ペンネ母  
Re: タイトルなし

ピーだい さんへ

ほんと、ペンネにはびっくりしたゎ…!
やっぱり犬だったんや〜 って。 
普段は自分と同じ人間だと思い違いしてる部分があるように思う。
まさかね、土を…
調べてみたら、ストレスとかミネラル不足で土を食べることがあるらしい。

貰えると思いこんでいた食べ物のお裾分けが、その時は無かったし、
胃酸がいっぱい出ちゃって・・・(推測)
でもそれだったら 庭の野菜を食べたらいいのにね。

2016/07/28 (Thu) 12:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply