Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 衝撃!

数年前にNHKスペシャルで観た、アマゾンの奥地に生きるヤノマミ族も、

未だに忘れられないくらいインパクトがあったけれど、

昨日の深夜にやっていた(再放送)NHKスペシャル・大アマゾン最後の秘境 

第4集 最後のイゾラド 森の果て 未知の人々

・・・・うまく説明できないが、これもかなり衝撃的だった。

高感度のカメラが映し出すアマゾンの源流は本当に臨場感があり、

自分もその場にいるかのようで、思いの外ワクワクドキドキ☆

そこはアマゾン源流域、ブラジルとペルーの国境地帯にいるという彼らは、

部族名も言語も人数もわからない。

「隔絶された人々」という意味の「イゾラド」と呼ばれる謎の先住民族である。

数年前からペルー政府が先住民を使ってイゾラドを文明化させるというプロジェクトを立ち上げた。

NHK取材班は、それに独占で密着させてもらったのだ。

イゾドラとの接触シーンは、こちらまで緊張感が伝わってきて…本当に怖かった!

ここ数年のうちで一番の衝撃だった。 

やがて2〜3年のうちにイゾラドは消滅してしまうとも言われている…





考える・・・・文明社会がはたして、尊いものなのだろうか・・・・







我が家のイゾラド

RIMG0291_convert_20160824223108.jpg

IMG_0764_convert_20160824221906.jpg

ほんま、衝撃的だわ!




 床に落ちたものは、足の指で拾い上げる!
とても上手になりました。
あれから掃除ができていないので、家の中なのに外にいるようです。
荒れ放題! どうでもいいや!
では、またね〜




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment