Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 WONDER

本てね、人に進められていい出会いがある場合もあるけれど、それは稀なこと
コラムなどで書評や感想などを参考にしていたとしても実際に自分が興味を惹かれたものが
やっぱりちゃんと読めるというそのときなんだな…と、つくづく思う。

活字中毒のサキねぇさま曰く、図書館及び本屋では無数の本が並んだ棚の前に立つと
さしてお目当の本を探しているわけでもなくとも
向こうから(本のタイトルが)目に飛び込んできて、読むべき本がすぐに見つかる。らしい
そこまでには到底、到底及ばないが、
ぺん母も読みたい本があると居ても立っても居られなくなる…欲しくなる。


IMG_1233_convert_20170211145239.jpg

昨日 出版社のサイトを見ていて、突然
『WONDER ワンダー』R・J・パラシオ著 が、読みたくなって、本屋に走った。
児童文学の部類なんだけれど…話は充分大人向きではないだろうか?
字も大きいし、読みやすいし、児童文学侮れないのだ!!
ストーリーは頭の中で映像化され映画を見ているようだったなぁ…
本で泣けたなんて久々だゎ ・゚・(つД`)・゚・

あまり話題作とかそういうのに飛びつかない、ひねくれ者のペン母。
けれどこの本のカバーに「全世界300万部の感動作…きっと、ふるえる」のコピーが……
ペン母、今回はこのコピーを見ても、負けずに購入したのよ☆
大人になったわ〜ペン母も 

ところで後で調べたら、『WONDER ワンダー』は映画化されたらしい
4月公開とか?
ふ〜む… やっぱり〜 前にも述べたように映像的だったものね
映画化か〜…ちょっと、いやいや だいぶ残念! (…ひねくれ者( ̄^ ̄)ゞ)

っつーか、こんなに話題になってたなんて
ペン母が遅れてる? だよね これって!(今 気がつくか?)
ま、いいか!



しかし 『星の王子さま』も児童書だったね…
「心で見ないとよく見えない。大事なことは目には見えないってこと」


IMG_1237_convert_20170211145411.jpg

では、ぺんちゃんの格言を述べよ…

「どんなときも、おかしゃんの顔をじっとみつめると、願いが叶う」



ほほう  そうきたか・・・
当たり前やんね 自分で言ってるんだから (。-_-。)



さて
今朝は知らないうちにちゃっかりと雪が積もってたけれど、最近は珍しくも無いの
だから 感激もされないから雪の方もササッと溶けちゃった!
ペンネのドッグフードの宅配も予定通りに来てよかったぁ\(^o^)/

IMG_1234_convert_20170211145320.jpg




明日は良いお天気になりますように☀️
では またね




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment