Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 緑あたま

弱い頭をフル回転せなあかん仕事が重なって、ブログをアップする時間ないの!
でも、話さずにはいられなくなった…

では、タイトルを再度、目に留めていただきたい
そうなのよ・・・それは字のごとく『緑の頭』になった話
誰が? 
当然、こんな事になるのは爺やに決まってる (´・_・`)

前にも一度失敗して学習しているはずなのに、またも、やらかした!!!
いつも本人が使っている白髪染めのヘアーカラーと私のとを間違えたらしい
しかしその2本の容器は色も形態もまるで違う
誰が見ても違いは分かるはずである 
そして前回本人が置いた場所から1ミリも動いてはいないのに、である。
…わざわざ馴染みのない方を使うか?
まったく、爺やには かなわんゎ 

元々ほとんど白髪なので、茶系にするとより赤みになるし、
赤みを抑えたブラウンはグリーンよりになるわけ☆
だから、グレー系しか使えない! 
言ってもしょうがないか、染まってしまったもの…
爺やは、面倒くさがりと構わない性分なので、
だんだん色が薄くなったとしても、まぁ1週間くらいは「緑あたま」だわね〜

その緑頭でよ、IQテストをやって175だの何だのと主張しても
その高さは生活にちっとも反映されていませんから…まったくこれっぽっちも!
無に等しい ( ̄^ ̄)

そうよね〜 発達障害に軽い躁鬱となればIQも高いに違いないけど
そんなことつゆ知らず、若い時はちょっと他の人と違うところが妙に
面白かったりしたのだけれど…今となってはただの変人じゃん!
そりゃ 他の人と違うわ 
神様にひとこと言いたいことがあります
あなたはやっつけ仕事でパートナーをあてがいましたね 
(神とは内なる魂とご理解していただきたい)



緑あたま・・・

それで思い出した
『緑色の髪の少年』というタイトルの映画  戦闘シーンのない反戦映画である
戦争の痛ましさや差別に対して直視した深い作品ではあるが、映画自体あまり知られてない
それは監督のジョセフ・ロージーが亡命を余儀なくされたことにもある
今、まさに観るに価する映画なのかもしれない

あまり知られていない映画ではあるが、このテーマ曲は一度は耳にしたことがあると思う
テーマ曲“Nature Boy”  作詞作曲はEden Ahbezで、
1947年にNat King Cole がトリオからはなれ、初めてソロ・シンガーとして歌った曲



《Nat King Cole - Nature Boy》ナット・キング・コール




あちゃ〜時間が・・・仕事に戻ります。
その前に、ちょっと睡眠
いいよね・・・? ダメ?
寝て考えよう!
ではまたね





スポンサーサイト

2 Comments

ぴーだい  

ミドリ頭のジイヤ(爆笑)
毛染めしたはったのにビックリ
うちのおいちゃんは、絶対拒否自然体がいいんやて(笑)

私も今年から残業して、ちょっとややこしい仕事こなしておりますが、仕事に関しては年齢関係ないとつくづく感じてます。
また私の季節労働終わったら遊んでね~

2017/03/23 (Thu) 22:31 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

> ぴーだい さんへ

毛染めのうちに入るのかな?
ちょっと目立たなくするだけのカラートリートメントです。
え〜っ、文字打ってびっくり!
トリートメントやて…なんや似合わんわぁ〜 はずかし!
まだミドリの名残があって、金髪状態です!!! 本人まったく気にしてません。
京風にいうたら…今の爺やは「みどりぃ〜の」 でしょ☆ 

季節労働が終わる頃はちょうど良い季節だね〜
OK 遊ぼ遊ぼ〜🎵 

2017/03/28 (Tue) 21:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment