Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 決定!



これは、つい、つい最近まで、爺やが使っていた『ガラケイ』・・・・びっくりでしょ!

爺やはこのデザインが気に入っているとかで、あちこち壊れても何度も修理に出し、
しまいには、修理も無理となった!(古すぎて) 
それでもこんな風に、銀色のテープで補強しながら使い続けるなんて・・・
う〜〜〜ン、見方によっては、ここまでやるとは、なかなかやるのぅ〜おぬし
なんてね、感心していた。
ずっと買い換えることを一応勧めてはいたんだけれど

確かにね、このデザインは全体に丸みがあって手に優しいし、形も綺麗だから
使い続けたい気持ちはわかるような気がするの  
しかし残念だけど こんなんじゃ、ね〜  恥ずかしいし
機能的にも業をにやすことになって、とうとう買い換えを決心した

で、かんたん携帯にすんのかなぁ?と思ったら
スマホになさいましたよ爺やは・・・
応対してくれたお店の女の子に、ラインができる方がいい と、
こそっと希望を述べていた (´・Д・)」 

ガラガラガラ〜Σ(゚д゚|||)
いとも簡単に「なかなかのおぬし」返上! 

爺やって・・・・そういう人だったゎ!・・・・忘れてた!!

今までもこういうことの繰り返しだったなぁ・・・すぐに忘れる私も私だ(ノ_<)

てなことで、昨日今日、ピポピポとスマホをタップしている音が う・る・さ・い

NO! NO!

ʅ(◞‿◟)ʃ ヤレヤレ


ノーと言えば

今年のノーベル文学賞はカズオ・イシグロに決定・・・
日本国内でも騒ぎになっている。完全にイギリス人なんだけどね(英語しか話さないし)
以前に『日の名残り』を読んだなぁ〜 それも貴族に仕える執事の話だった。
英文学は貴族のお話が多い
先日もエミリーブロンテ原作の『嵐が丘』の映画(1939年制作)を観て来たばかりだ
この小説は名作だと思う。

ボブ・ディランの受賞も、つい最近のことのように思えるけれど、
もう1年経ったんだね・・・はやっ

さて、『プラテーロとわたし』という散文詩
わたしのお気に入りの本で、宝物のようにしている。
それを書いた詩人は、実はペン母が生まれた年にノーベル文学賞を受賞していた。

フアン・ラモーン・ヒメーネス
IMG_1731_convert_20171008235429.jpg

また、初めから読み直してみよう(*^_^*)



(本日、ペンネはお休み)



寒かったり暑かったり!忙しい天候です。
天候関係なく秋はお腹が空きますね〜
では、またね チャオ(^-^)/



スポンサーサイト

4 Comments

はっちゃん  

そうか! だからか!
数日前にひょろさんとラインの友達になりました。ときたので。一応よろしくとお返事しました。
そうか、ヒョロさん、そういうことだったのね?感慨深い。

2017/10/09 (Mon) 16:29 | EDIT | REPLY |   

ぴーだい  

スゴイやん(笑)
でも打つときは音消そうよ(笑)
私まだガラケーやのに(笑)
家だけやけど家のおいちゃんもライン家族としてるよ
何年か前からタブレットで
携帯電話変わってはらへんの?と聞いてます。

2017/10/09 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

> はっちゃん へ

あはは〜、ラインの設定を済ませてすぐに返答のお知らせが入ったのが、はっちゃんでした(横で見てた)
夜中だったのに、KYな爺やの行動に・・・すみませんありがとうございます・・・。
しかしあれほどPC触っているにもかかわらず、スマホを手にした途端、ダメ出しの連続で疲れます。
サキにはもうすでに五月蝿がられて、「小学生か」とつぶやかれてました。ふぅ〜

2017/10/10 (Tue) 09:07 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

> ぴーだい さんへ

おもちゃを手にした子供みたいになってます・・・小学生もしくはそれ以下。
私もガラケーよ〜 
しかし、登録した矢先から暗証番号だのIDだのと、忘れたりハチャメチャで
当の本人・・・すでにイラつき始めてますえ(イラチやさかい)
この後どうなりますことやら? ふ、ふ、ふ

2017/10/10 (Tue) 09:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment