Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 大ピンチ!

宇治橋、朝霧橋から、東の空に登るお月様を眺めるのが大好き 

うまく言えないが、純粋な空間に佇んでる、という満足感がある。

お月様との一体感・・・宇宙の中のこの地点で・・・ 

今すぐに魂だけとなりあらゆる物を突き抜けて変幻自在の無形態



そんな、一瞬でも浮世離れしたような時間を持ちつつ、

わりと自由に生きて行けるのは幸せなことである・・・

不満を抱いたらバチが当たる!




(・Д・)ノ え〜 さて、ここからが今日の本題である。

何をもったいぶって! と、お思いでしょうが

少々、複雑でイヤ〜〜な気分が残っていて、気分は最低・・・

実は『ペンネ家、振込詐欺に狙われた』

結果的には、未遂に終わり大事に至らなかった! が、

正直なところ危ないところだった。



事件発生は、昨日の朝

市役所の保健課の人から電話が来て、

「保険の払戻し金申請のための書類を今年の3月に送っています。
本日がその申請書提出の期限であり、お忘れになっているようなので、
ご連絡を差し上げました。
少し高額なため本日中に手続きをされますことをお勧めします。
書類はお手元にございますか?」

ペン母、そんなものは記憶に無い・・・
でも失くしたのかしら?


「わかりません・・・3月?」

「もっと前にお知らせできなくてすみません。ではその書類は後日作成
ということに致しまして、払い戻し金は銀行振込となります。期限が本日
なので〇〇様のお取引のある銀行にこちらからご説明しておきます。
書類はあるけれど、提出するのを忘れていた方もいらっしゃいます。
同じような手続きをさせて頂きました・・・。
では、お手続きをさせていただく銀行を教えてください」

「○△銀行です」

「では○△銀行の担当の方に直接〇〇様に、お手続きのご説明を
していただくことになります。5分〜10分程でお電話が入ると
思いますのでお待ちください」


「よろしくお願いします」

ちょうど10分後!

「京都銀行のお取引さまコールセンターの古川と申します。
先ほど市役所から連絡が入り、〇〇様の保険払戻し金の件で
ご説明させていただきます。
まず、完了証明書(漢字?)が必要です。
それは証明書作成つきのATMの機械で出せます。
〇〇様のお近くでしたら・・・う〜〜ん(検索している様子)
□□駅の近くのATMが、一番お宅から近いと思います。
そこで作成した完了証明書と、通帳・印鑑・身分証明書の3点セット
をお持ちになって、銀行の窓口にお越しください。

証明書をATMで出されたことはありますか?」


「一度もありません」

「わからないことがございましたら、コールセンターの古川までお電話ください
番号は、07042191528 です。
お客様の携帯の電話番号も教えていただけますか?」


このようなやりとりが有り、
ペン母は、すぐに外出しなければならない用事があったので
爺や(ペン父)に、その詳細を分かりやすく書いたメモを渡し、
手続きを爺やに託した。

その証明書作成つきキャッシュコーナーの数が少ないということと、
窓口のある支店等ではなく、どうして無人のATMなの????
これはペン母もちょっと解せなかった・・・
爺やが古川に聞いてみるが、そこにしかないという回答だったらしい。

そしてその誘導されたATMキャッシュコーナーに行った爺やが、
そこまで行ってしまった爺やが、
古川(仮名とは思うが)の、
思う壺にハマらなかったのはなぜだったのか

それは、ここ数年
ズズズ〜〜〜っと、爺やはキャッシュカードを持ち歩かないし、
使わない。(失くすし、間違い多いし、面倒くさがり)
なので、ATMの操作が曖昧なことと、
もう一つ、カードが古すぎて反応しなかったと・・・
(これはどうかな?ペン母はちゃんと使えてるもん)

とにかく、〇△銀行は爺やではどうすることも出来ず、
挙げ句の果てに、ペン母は携帯を家に忘れて出かけた。
爺や、慌てても、ペン母には連絡がつかない状態。
他の銀行に変えることになり、それも古川が調整してくれると・・・

えええ〜? 銀行違ってもお世話してくれるの? 変なの

頼みのペン母にバトンタッチのため、とにかく後日になった。

そして今日の午前10時、古川が電話してきたが、
昨日の雰囲気とは微妙に違う・・・
めんどくさいやつら・・・と思ったのか? 声が小さい!
ペン母が
「ややこしいことになってますが、他銀行の手続きの手配までやっていただいて、
期限が昨日でしたし、良かったのですか?
それからその、他銀行の名義は私です。」


「そうなんですか・・・プツッ!ーーーーー」

切れた!


はは〜〜ん☆  詐欺だったのね・・・


そのあと銀行に電話・警察に電話・・・
そして銀行からの電話・警察から何度も電話、
警官が家に事情を聞きに来る・・・


てんやわんや! 

今思えば、怪しいことだらけよね・・・

危なかったなぁ〜 Σ(゚д゚|||) 

一度そういうことがあると、2回3回とやれ弁護士だなんだかんだと
嘘の話をでっち上げて電話して来るケースもあると、言われた。

恐ろしい世の中・・・
こんなに善良で大人しく謙虚に慎ましく暮らしてる平民を、だます?

古川(仮名だが)市役所保健課のやつも 若い男性の声だった。

ことば巧みな知能犯である。

「探偵もの」大好きなペン母・・・犯人を捕まえたいな



話は、長くなってしまったけれど、奴らの手口を一人でも多く知ってほしい


◎今回の名目が保険の払戻しと言われて、
ペンネ家としては医療費はけっこう支払っているので、それもありなのかな?
それはありがたい♪と、思ってしまった。

◎普段は、非通知の電話は出ないようにしている。
が、外出先の相手かも?と、たまたま出てしまった。

上記の◎のように二つの先入観があったことは間違いない。

本当に気をつけましょうね o(`ω´ )o





 何事も油断禁物である。
しかしビクビクしていたらストレスも溜まる・・ヽ(`ω´*)ノ彡☆
どうしたもんか?
では、長いお話におつきあいいただき
ありがとうございます。では、またね




スポンサーサイト

4 Comments

ぴーだい  

朝に一度コメント送ったのにアップされていない(T_T)
どこに行ったの私のコメント?
大変でしたね
でも笑いました。
浮世離れした夫婦に
基本役所からの通知は全て文書
電話は無いは常識と認識して下さい。
後お金を返す場合が生じても、電話で忘れてますよなんて絶対に言って来ないし、還付だと言ったのに書類出さないのはいらないのね残念ぐらいの対応です。
医療控除も絶対にこちらから申告が基本です。
そんな親切な電話は、120%詐欺です。
フリーダイヤルや非通知の電話は、どんな理由でも出ないを徹底も基本
取引先など掛かって来そうな場合も出ない事を相手に知ってもらい、フリーダイヤル以外で電話してくらいに徹底的にが一番です。
今回操作音痴のペン父のお陰で良かった良かったですね。
後役所とか名乗った場合は、その役所の代表にダイヤルして部所に電話を回してもらい確かめるのも一つの確認方法です、相手から聞いた番号に電話してもグルやから、確認取れないよ〜
まだまだ、詐欺られるには若いよ(笑)
しっかりしとくりゃっしゃ(笑)

2017/11/08 (Wed) 23:19 | EDIT | REPLY |   

はっちゃん  

ねーねーよくわからないんだけど、
払い戻しなら、お金戻ってくるんじゃないの?
いったいどーゆーこと?

先日、官庁からはがきで違法行為をしたから
いくら払えみたいなのがきた。
パソコンで調べてみると、そのテがけっこうあり、
だまされないようにと。
無視するのが一番だと。

わかってよかったぁと安堵したものでした。
と同時に、未亡人をなめるんじゃねぇv-359
怒りがこみあげたさ。

ま、ペンネ家もご無事でなにより。

2017/11/08 (Wed) 23:34 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

>ぴーだいさんへ

本当にアホちゃう!私・・・・と、シュンとなってます。はい。

でも、役所からの電話ね・・・うちの場合はあるんですよそれが・・・
手続きが必要なことが多くあることと、
これまでなんやかんやと公的機関からの連絡も度々あって、
我が家では、不思議なことではないのです・・・

しかし、どう言ったらいいのか? この時代にこなれてないことが
逆に良かったことになりました。
次回は「何を言ってるのかわかりません」で、行こうかな!
次回があってはダメですけどね。  あ〜あ しっかりできひん・・・

2017/11/09 (Thu) 00:35 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

>はっちゃんへ

>払い戻しなら、お金戻ってくるんじゃないの?

そうでしょ! そう思ったのよ。ペン母も爺やも・・・
なんやわけわからん、けど、暮らしてます。みたいな私ですから、
こうなってます・・・と言われたら、そうなの? ぐらいなわけですよ。

もうほんと、めんどくさい世の中〜!
早く『マルハナバチ』に転生したい気分
(ペン母、次はマルハナバチになりたいの)

2017/11/09 (Thu) 00:48 | EDIT | REPLY |   

Add your comment