FC2ブログ

Welcome to my blog

ぼちぼち、ペンネ

「のんびり・少しずつ」ぼちぼちと綴っていきます。

 映画のこと

IMG_1945_convert_20180114013009.jpg
星の下に隠れているのは、妖怪ぺんにゃ


大昔、初めて(親とではなく)友達と観に行った映画が、確か・・・

妖怪百物語か?妖怪大戦争か?東海道おばけ道中だったか? (1968~69年ごろ)

確かそのあたりの映画だったと思う 

すごい怖がりなのに、今思えばよくそんなものを観に行けたわね? 少女のペン母!

田舎の映画館で子供が観るようなものと言えば、限られていたのでしょう

それにしても、もう少し美しいものを観ておくべきだったなぁ〜 初めての映画なんだから・・・

映画=怖い ← 刷り込まれた かも?  😥

ま、それは冗談として 映画の思い出はいろいろある(皆さんもたくさんあるはず)


ロバート・レッドフォードとバーブラ・ストライサンド主演 74年公開の『追憶』は、

映画館へひとりで行くようになったきっかけとなった映画だ。 しかも連続3回観に行った!

ロバート・レッドフォードの白い軍服姿が素敵だったなのよ〜・・・+.(*'v`*)+


そして公開されて間も無い『E・T』を姉と観に行った時は

20代半ばと後半のレディーが二人して映画館でオイオイ泣いてしまったのだ

あれは、泣けた!


本当に話し出したらキリが無い (ノ´▽`*)b☆ 


けれど、巷の映画オタクのように、たくさん映画を観ているわけでもないし

監督の名前と作品名は、なかなか1セットで覚えられないし・・・

ゆるい映画ファンなのだ


そのとてつもなくユルい映画ファンのペン母が、どういうわけか昨年の末から

往年の映画を紹介する(上映と解説)《フィルム・ダール》のお手伝いをする事となった

IMG_1946_convert_20180114013032.jpg

2000年から、主宰者でもある藤波先生が殆どお一人で準備から全てを進められている。
そのバイタリティーには感服! 
しかしご高齢なので大変だ・・・たまたま先生の目の前を通り過ぎたぺん母が捕まった。
こんなチンプンカンプンな私でも宜しいのですか? ほんまに( /ω)

だけれども、映画は30年40年〜60年までの古いものばかり 古いものしか認めない頑固な先生!
・・・・でももうちょっとだけ新しい映画も上映してもらうように、(*´ω`)┛頑張ってみよっと☆
折角だからね・・・・

あーそれにしてもこれから大変、
超自由な先生の風雪に耐えねばなりません 
しかし、だからと言って、ぺん母は変幻自在なことが嫌いだし、できないので、
大先生だけど普段と同じように、そのまんまでいきますよ〜 
先生もペンネも爺やも親も子も隣人も同じなのだ  愛を持って接する 
うん!これに尽きる

fullsizeoutput_dc7_convert_20180114014546.jpeg




寒いです。うんと!
外に出たくない・・・・毎日の気持ちです。
寝る時は、湯たんぽ作成係に感謝(。-_-。) あ・り・が・と・う
爺やの係らしいです。最近自分で決めはったのかな?・・・連日続いてます。
どないしたんやろ?
では、またねチャオ(^-^)/

スポンサーサイト



2 Comments

ぴーだい  

私は記憶ある初めて友達だけで行った映画は、もちろんThe Tigersの映画(小学生)入口まで友達のおばあちゃん付き添い有りでした(笑)
家のおいちゃんは、小学校の講堂で皆で映画見たなんて、父世代みたいな事言って笑わせてくれますが、映画館の無い地域があった事が驚きでした。私達は映画鑑賞は全て映画館でした。
ペン母の68〜9年辺りは、東映さんのお化けシリーズ有りましたね、私も良くチケットもらって行ってました。
怖いもの見たさ(笑)

昔は映画お金ほとんど払わなく、タダ券わんさかもらえたのにネ

2018/01/16 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

ペンネ母  

Re: タイトルなし

>ピーだいさんへ

あはは、ピーだいさんにはピーだいさんの映画の歴史があって面白いよね〜
タイガースね・・・やっぱりちょっと年代が若うおす
それにいきなり小学生でグループサウンズ(きゃっ!古い言い方)の映画?
やるなぁ〜・・・あっちゃん! 
もうその頃からタイガースのファンだったんや
それにしても、映画のタダ券わんさか・・・?  いいなぁ

あのう・・・ぺん母も、ザザーって真っ暗にカーテン引いた小学校の体育館(講堂)で映画を観たひとり・・・(映画鑑賞)笑



2018/01/22 (Mon) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Add your comment